自炊初心者にもおすすめしたい節約アイデアを紹介!

 

一人暮らしのみなさん自炊はしていますか?

自炊する理由の一つとして節約するためというのがありますよね。

今回は筆者が実際にやっていた節約自炊法を紹介します。

取り組みやすい順でならべているので、できそうなことからやってみてください!

貧乏な学生やお金がない人は是非参考にしてみてください。

初級編

まずはここから始めて徐々に自炊に慣れていきましょう

ご飯だけ自炊する

時間がない人やズボラな人でも実践できるのに効果は高い方法です。

普段自炊をしない人は外食やコンビニだと思いますが、お弁当を買うよりもおかず+自前の白米のほうが安上がりです。

いままで家事を一切やってこなかった!という人はまずここからスタートしてみると いいですね。

米は無洗米が楽でおすすめです。

飲み物を持参する

何気なく買っているそのペットボトルの水やお茶。積み重なると結構な金額になります。

水筒を買って持参すれば、簡単なのにかなりの節約になります。

飲食店で働く

飲食店で働くとどこでもほぼ必ず賄いが出ますが、店で余った端材や安い食材を使うので普段の自炊にも使えます。

知識とよほど料理を作ることが嫌いでなければ興味を得られるので結構おすすめです。(きついですが)

ただし大型チェーンはレンチンやパックされたものを温めるだけってところもあるのでおすすめしません。

チェーン展開していないお店を選びましょう

中級編

ここを実践できればかなりの節約になります。

ただ節約に時間を掛けすぎてしまったり、体を壊してしまうと本末転倒なので、気をつけましょう。

僕は1度節約を極めすぎて栄養失調でぶっ倒れたのでほどほどにw

ちゃんと自炊をする

詳しく書くとまとまりきらなくなるので

自炊をするときにこうするとより節約できる方法を紹介します。

安いスーパーを見つける(都内なら業務用スーパー)

自分の近くにあるスーパーによって値段が少し違ってくると思います。

同じ店名でも店によって品揃えや値段がすこし違います。

一番安くて便利なスーパーを利用しましょう。

ただ利用するスーパーは絞りましょう。

スーパーの優先順位
1よく使う食材がいつも安い
2全体的に食材が安い
3仕事帰りや家から行きやすい場所

この3つを考えて1番自分にとっていい店で買うようにしましょう。

1週間の食材をまとめて買う

基本どの食材もまとめて購入すると安くなります。
毎日買いに行く手間がなくなることと、買い物に行く回数が減ることで無駄な買い物が減って節約になります。

 冷凍を活用する

自炊を始めたばかりはアイスと氷くらいにしか使わない冷凍庫。

ここに買いだめした食材や作りだめしておくと楽になります。

作り置きは別記事で後日詳しく紹介します。

コンビニを使わない

1人暮らしの強い味方であり、節約したい1人暮らしにとって最大の敵であるコンビニ。

便利すぎるがゆえに気がついたらコンビニで月に1万円以上使ってしまっています。

ファミチキ美味しいですよね。

ヘビーユーザーならコンビニを使わなくなるだけで1万円程度の節約になります。
まず1月にコンビニに行く回数を決めてそこからだんだんと減らすと続けやすいと思います。

上級編

中級編で十分節約できますが、まだ足りない!という昔の僕みたいな人に向けて自炊から多少離れますが、
紹介していきたいと思います。

食べる食材を決める

現在の僕の場合だと、卵・米・オートミール・野菜ジュース・コーヒー・パスタ・玉ねぎ。調味料
だけで生活します。

僕の持論ですが、卵と野菜ジュース(ちゃんとしたやつ)と炭水化物があればなんとかなります。
昔本当にお金がなかったときはパスタと玉ねぎとトマトパスタソースと調味料だけで1ヶ月生活して
食費3000円で済ませたことがあります。(あまりオススメしません)
どうしても節約したい人はやってみてください。
(倒れない程度に)

断食する

断食と言っても修行僧のように何日も断食というわけではなく
決められた時間以外は食べないという方法です(いわゆるファスティングってやつ)
断食はいろんなやり方がありますが僕はファスティングという方法を実践してました。
参考リンク

終わりに

まずは白米と水筒から始めるのがどんな人でも実践しやすいかなと思います。
本当は上級をもういくつか考えていたんですが、僕のように倒れてしまうかもしれないので自重しておきますw
最後まで読んでいただきありがとうございます!
参考になれば幸いです。


【精米】【Amazon.co.jp限定】会津産 無洗米 コシヒカリ 5kg 平成30年産